沖縄県の観光スポット

沖縄本島の主な観光スポット

各離島と比べて面積が明確に大きい沖縄本島には数えきれないほど沢山の人気観光地があります。その中で一番人気が高いといわれるのが、那覇空港直結のモノレール線の終点駅そばに位置する首里城です。こちらは15世紀に築城された琉球王国の城で、本州に沢山ある天守閣とはまったく違う形をしており、パワースポットとしての人気も高まっています。また、同じく那覇市内で言うと市街地にある国際通り商店街も毎日観光客で賑わっています。続いて、那覇市から北に向けて続く高速道路・沖縄自動車道の北端IC付近で言うと、本部町内にある世界最大級の水族館の人気が高い事で知られます。こちらの水族館は水槽の中の生き物を見られるだけでなく、一部生き物は触る事も可能で、70種類のサンゴも間近で見られる人気スポットです。

離島の主な観光スポット

離島に関して石垣島に多数の人気観光スポットが存在します。島の北部に位置する川平湾は遊泳禁止ですが、展望台から見える景色が美しい事で知られ、素敵な写真を撮れる島一番の人気スポットです。石垣島の市街地付近で言うと石垣島鍾乳洞が人気で、様々な色の光に幻想的にライトアップされており、ロマンチックな雰囲気があります。市街地から近い前勢岳の山頂にある石垣島天文台は、夏場の夜には天の川を肉眼で見る事ができるため、天文ファンの間では人気です。石垣島から船でアクセスできる近隣の離島で言うと、お土産で有名な「星の砂」を間近で見られるビーチが複数あり、子供連れの旅行客の間では高い人気を誇ります。石垣島と同じくらい人気が高い宮古島には、西隣と伊良部島との間に伊良部大橋という全長3.5kmの橋がかかっています。この橋の中央部からは360度・海に囲まれた状態を体験できるため、橋が完成してから人気上昇中です。